​《丹波教室》

水:10:00 〜 20:00

土:10:00 〜 20:00

​《三田教室》

月:10:00 〜 20:00

木:10:00 〜 20:00

日:10:00 〜 20:00

​《梅田スタジオ》

金:14:00 〜 21:00

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

「ありがとう」の気持ちが音楽を生かす


先日見つけた、演奏時の私にとっての合言葉「ありがとう

これが結構有効な魔法の言葉で。

私がやっていて有効に思ったので、同じように生徒さんにもお伝えしてみると、

聴いていてとても安心感のある、心地よい音楽が生まれました。

大事なのは「ありがとう」か!

と、生徒さんとこの心地のよい衝撃を共有しました。


そこで話題に上がったのが、合唱のお話。

最高学年、最後の音楽会・文化祭・卒業式などで歌われる機会のある合唱で、それがすごく感動するよね、と。

これって、「このクラス、このメンバーで居られるのが最後。この瞬間も最後。」という気持ちが少なからずあるので、

友達への「ありがとう」

先生への「ありがとう」

家族への「ありがとう」

が、心に詰まっています。

1人1人がそんな「ありがとう」という気持ちをもち、それが集まって大きな大きな大きな「ありがとう」がこもった合唱は、聴く人の心に響き、感動するものになります。

肝は「ありがとう」なのです。

だとすれば、そういった場ではない演奏であっても、この「ありがとう」があるかないかで、音楽が変わって来るはずです。

ほんの些細な「ありがとう」でも、です。

例えば、

今、元気でいられて、「ありがとう」

自分に吸い込まれる、この息にも「ありがとう」

その息が楽器に伝わって音に変わってくれて、「ありがとう」

楽器、大事な大事な相棒。「ありがとう」

この指、動いてくれて「ありがとう」

この空間に「ありがとう」

みんな、この場にいてくれて、「ありがとう」

などなど。

「ありがとう」は、瞬時に優しくなれる、魔法の言葉です。

この「ありがとう」を思っていると、

「どうしよう、どうしよう…不安」とか、

「あ、間違えちゃった…」とか、

「楽譜通り演奏しなきゃ」とか、

そんなことを思っているより、ぐーんと演奏しやすく、

聴いていて、たとえミスがあったとしても、そこまで気にならない。

みなさんも是非お試しあれ.*・゚

〈​レッスンコース〉

IMG_2733_edited_edited.jpg
フルート奏者

〈お知らせ〉

Facebookの非公開グループにおいて、当講師を含む複数のサロンオーナーが、楽器や音楽に関する日頃の気付きを共有したり、毎月企画・開催しているオンライン・オフラインの交流会やイベントに参加できます。

チケット制に加え、新たに月額制を導入!

更に管楽器(サクソフォン除く)・歌コースを新設。

(既存の生徒さまは旧コースで継続受講いただけます)

期間中、継続レッスンを開始する方は、

入会費無料!

期間:2020年 2/23~4/30