ピアノの弦と指


ピアノで鍵盤を弾くとき、

「指がうまく動かな~い」っていうことありませんか?

今日はそんな時に考えたいことを。




指がうまく動かな~い」っていう時、

大抵、どんどん どんどん指への念が強くなります。

そして、

「あぁ~まだまだできない・・・うーんっ!」

と、また更に指をしっかり動かそうと躍起になります。

そうなると、

たとえ指が動いたとしても

出てくる音は余裕のない、緊張がみなぎる音に。

力んでしまって逆に動きづらくなってしまうこともあります。





やりたいことのために一番関与しているのは確かに指先だとは思いますが、

ピアノ(グランドピアノ)の場合、指で操作するのは鍵盤


ただ指を動かしているのではなく、鍵盤を動かすということです。


そしてその鍵盤の先には弦があります。

この鍵盤の先の弦が響くからピアノの音になるのです。


指で操作するその鍵盤の先には弦があり、

その弦が振動することで音が生まれ、

その響きがピアノの蓋の中で豊かに響くことでみんなの耳に届く。


決して指に念を込めて音が鳴るわけではなく、音になるまでのプロセスがあるということです。

指を動かすことを考えるより、

・鍵盤を動かす

・鍵盤の先に付いたハンマーが弦をはじく

・弦が響く

そんなことを考えた上でピアノを弾いてみるのはどうでしょうか。

もちろん、これだけで上手くいくとは限りませんが、

指が動かない時には、指ではなく、もっと広い視野で弾いてあげることがオススメです。

関連ブログ:ピアノの鍵盤は腕の重みで

最新記事

すべて表示

サクソフォン /ピアノ
​初心者体験レッスン

サクソフォン、ピアノを始めたい方

レッスン時間:30分 〜40分
レッスン料:2,000円


*アルトサクソフォンは貸出が可能
(別途1,000円。使用リード1枚はお持ち帰りいただきます。)

管 /鍵盤/歌/弦
アレクサンダー・テクニーク
初回レッスン

​更に演奏を向上させたい方
レッスン時間:45分
レッスン料:4,000円

現在の対面レッスン

新型コロナウィルス感染予防対策として、①マスク着用、②レッスングッズやドアノブの消毒、③手指のアルコール消毒、④レッスンごとの換気、⑤毎日の検温を徹底して開講しています。

オンラインレッスン

zoomやLINE、メッセンジャーなどのテレビ電話可能なアプリを利用します。

​《丹波教室》

水:10:00 〜 20:00

土:10:00 〜 20:00

​《三田教室》

月:10:00 〜 20:00

木:10:00 〜 20:00

日:10:00 〜 20:00

*梅田スタジオは応相談​*

  • Facebook
  • Twitter

​お問い合わせ
tamy_saxopiano@icloud.com

IMG_2733_edited_edited.jpg